結婚指輪の選び方は?

結婚指輪は夫婦の証として一生身につけるものです。
選ぶ際には慎重になってしまいますよね。
失敗しない選び方のポイントは何でしょうか?

 

素材にこだわる

価格は高くなりますが、素材のいいものほど、持ちもよくなります
結婚指輪にするならば、プラチナやゴールドがおすすめです。

 

毎日つけると、どうしても痛み安くなってしまいますので、衝撃に強く傷の付きにくい素材がおすすめです。

 

デザインはシンプルに

凝ったデザインの指輪はとても素敵ですが、毎日つける結婚指輪にしてしまうと飽きてしまうことも。
また、複雑な彫があるデザインですと、石鹸や汚れ等が、間に詰まりやすくなってしまいます

 

結婚指輪のデザインは、生活に支障のないシンプルなデザインがおすすめです。
デザイン重視をしたい場合は、特別な日につける、婚約指輪でこだわってみましょう!

 

記念日に買い替えるという方法も!

結婚5周年、10周年等の区切りの年に、新しく結婚指輪を買いなおすという夫婦もいらっしゃいます。
年相応の指輪を選ぶことが出来ますし、新しい指輪で心機一転できるというのもいいですね。

 

定期的に買い替える場合は、素材にこだわるのではなく、デザイン重視で決めてみましょう。
お気に入りの指輪で、気分も上がります。